プロフィール

1955年 茨城県生まれ。
1980年 明治大学政治経済学部卒業。
日米欧の企業、主に外資系企業でコントローラー、最高財務責任者、代表取締役社長を経験し、経営全般、経営戦略策定、人事、組織開発に深く関わる。その経験を活かし、激動の時代に卓越した人財の育成、組織開発の必要性が急務と痛感し独立。「創造・挑戦・変化」をキーワードに、日本企業、外資系企業と、幅広く人財・組織開発コンサルタントとして、特に、上級管理職育成、経営戦略策定、組織開発などの分野で研修、コンサルティング、講演活動等で活躍。
現在、人財・組織開発研究所 代表、Lively Institute Executive Partner、キャリアアドバイザー、グリーフカウンセラー

【専門領域】
●組織文化・風土改革  ●人材・組織開発 ●キャリア開発
●東洋哲学・思想(人間学、経営哲学、経営戦略) ●グリーフケア

【主な論文/プレス発表】
「仕事と脳力開発-挫折また挫折そして希望へ-」(城野経済研究所)
「英語教育と脳力開発-受験直前一ヶ月前の戦略・戦術」(城野経済研究所)
「国際派就職ガイド」(三修社)
「セミナーニュース(私立幼稚園を支援する)」(日本経営教育研究所)